FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/20 森沼。


森 32-32? 赤/黒  ?-?  (自得点50個)  負け


沼 32-32? 赤/黒 543-648(自得点26個) 負け


以下折込みにて、


森 自PT構成 侍暗ナコ白赤


白様が多かったため赤で。
とても動きやすいPTでした。前衛様はGBを気にかけてくれていたし、ヒーラー様が多かったためかもしれません。ヘイストはかけれていたけど、少しグラが少なめだったのがちょっと問題点。今回においては追撃をしたけれど、その際ルークが見れていないと声がありました。ガを撒いて妨害する気でいるのではなく、しっかりと入れる人を見ないとだめだと反省。


全体の内容としては、


こちらのみ学者様とコルセア様が二人、相手にコルセア様一人?だと思います。


序盤から差が出て堀りが弱いのか、相手がしっかりと見ていたのか。サポ青の妨害が多かったため、入れにくかったのかもしれません。ずっと相手にフリーを背負われてたけどいつもの流れで、こちらがメインで押し勝っていたので逆転し、点数を開く結果になりました。
70?差ほどついて迎えた18時移動、ここで流れが変わったと思います。相手はGBをつけたのか西に全員で退いていたけれど、ここで無理に追撃は必要なかったのではないかと思いました。こちらのGB状況は分かりませんが自PTはついていたし、ここで掘り貯めて攻めて来るのを待っていた方がよかったかもしれません、それほど点数も伸びていなかったので。追撃する形となったけれど点数を伸ばされ、GBを取られて退かれた時点で厳しいと思いました。こちらはGBがあったのか堀りためて入れる形となったけど、相手もGBがあって伸ばされて差が開き、21時移動の時点で50差ほど。こちらが掘りを貯める間相手にもその時間を与えていたし、衝突後ルークの関係もあり伸ばされて100点差。ここでこちらは西に退くけれど、案の定追撃されて点数が伸びず負けでした。

前に書いた記事のような負け方だと思いました。追撃に走らされて点数が伸び悩んだ事が原因。しっかりとルークを見れればいいけれど、追撃する際に多少ズレが生じてしまうし、追撃に走る間にされる側は石を貯める事ができてしまうので全員止めるのはやっぱり厳しいと思います。それに加えてルークを背負える事がやっぱり大きいのではないでしょうか。ルーク間が近ければ気にする必要はあまりないけれど、石を潰す事に気がいってしまいシュートを許す形となってしまっている気がします。お見合いになってしまうけれど、勝っている時で点差があり更にGBがある場合には無理に追撃する必要性はないのではないでしょうか。追撃するなら相手が退いた時点が一番いいのかな、難しい。



沼  自PT構成 戦モ狩白黒赤

前衛様を維持できなくてGBが全然来なかった試合。ケアルに回しすぎてリフレするMPがなくなるっていう笑えない話。全体の流れが悪いと個人の動きも悪くなるのは、モチベーションのせいなのかな…しっかりとやろう。


全体の内容としては、



両方にコルセア様がいました。
全てにおいて負けていた試合。一時180差?くらいついたと思います。コルセア様がいたけどアラしてなかったのは自PTだけなのかな、組んでいても黒様への対処がはっきりしていなくて撃たれまくりで本当にひどかった試合内容。中盤から第3を使うという話が出ても使っているのは一部の方だったし、引き込もうとしても変な所で戦ってしまっていたと思います。せっかくの北キャンプも生かせずの負けでした。


そろそろバリスタしてるときの手がかじかんでくるっていう。
寒い寒い。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よーぐると。

Author:よーぐると。
______________

Profile

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。